連日 小さなお子様からご年配の方まで多く方にいちご狩りを楽しんでいただいております。

お客様といろいろなお話をさせていただきながら楽しく営業させていただいております。

前回のブログの最後に書いたのですがちょっと残念なお話しを綴ろうと思います。

正直ブログに書くべきなのか迷いましたが書きます。

多くの方にいちご狩りを楽しんでいただいていますが

人として間違っているのではと思うことがありましたので。。。

いちご狩りは30分間 食べ放題 となっております。

個人差はありますが時間内 おのおののお客様が満足、納得のいくまで食べていただくシステムです。

先日もとあるお客様がいちごを鞄に詰めて持ち出そうとしていました。

一度注意を促しましたが、二度目も注意しなくてはならなかったです。

とても残念でした。

お孫さんと一著に鞄に詰めている 年配の方を見かけたときは本当に悲しい気持ちになりました。

もう一つ

この写真のようにいちごの先端部分しか食べない方もときどきいます。

多度グリーンファームのブログ
最後まで食べていただくように伝えますが、お客様の中には「食べ方は客が決めることだ!」って言われる方も。

私を含めスタッフ一同 食べ残しを見るととても残念で悲しくなります。

お金払っているからとか、お客様だからとの問題ではなく、

人として絶対に間違っている行為だと思うのですが。

ブログに綴るべきではないとか何度も思いましたが


経営者の立場としてではなく、人として綴ることにしました。

昔 長野へお客としてさくらんぼ狩りに行ったとき よその人がさくらんぼを鞄に詰めてるの見てしまい


「あー この人 鞄に詰めてるー」って大きな声で言いました。そんな性格なんです。


今日はちょっと不愉快な思いにさせてしまうブログで申し訳ありませんでした。

また明日から楽しいブログ綴りますね。

最後に

明日 夕方5時半ごろ CBCの番組「イッポウ」必ず見てくださいね。